TEL
MENU

むちうち 整形外科

むちうちの症状が整形外科でも良くならない!こんな時は東金・東金駅の東金つなぐ整骨院まで

【交通事故後、こんなお悩みはありませんか?】

・首が痛くて肩もこりやすい
・病院の整形外科でむちうちの治療を受けていても改善しない
・薬や手術に頼らずにむちうちの症状を治していきたい
・むちうちが再発しないようにしたい
・一時しのぎではなく、根本的にむちうちを治してほしい

上記のようなお悩みあがれば、お気軽に東金・東金駅の東金つなぐ整骨院までご相談ください。
当院では、患者さんに適した整形外科をご紹介することも可能です。

【交通事故直後は症状が出にくい?】

交通事故の直後は興奮状態で、麻痺しています。
このため、たとえむちうちになっていたとしても、直後は自覚症状が全く出ないこともあります。

そして数日後に症状に気付くこともあるのです。
交通事故直後に症状が出ないからといって、安心していてはいけません。

すぐに病院の整形外科へ行って、医師の診断を受けるようにしましょう。
人によっては1週間、10日後に症状が出る人もいますが、一度病院へ行って診断書を出してもらいましょう。
また、診断書は交通事故後2週間以内であれば再度診断を受けて書き換えることができます。

ただし、病院の整形外科に通っていたとしてもむちうちの症状が改善しない場合があります。
このような時は、東金・東金駅の東金つなぐ整骨院で施術を受けるようにしましょう。
東金・東金駅の東金つなぐ整骨院でも、むちうちに対応しています。

【注意!むちうちで考えられる症状とは?】

首に大きなダメージを負ってしまうことが「むちうち」と考えている人も多いですが、むちうちにも様々な呼び方の症状があります。
例えば次のような症状です。

・脊髄症状型

交通事故によって脊髄が損傷してしまうと、様々な症状が出てきます。脊髄症状型は、むちうちの症状の中でも最も深刻だと言われています。

・バレー・ルー・症候群

交通事故によって大きな衝撃を受けたことで、神経が傷ついて発症します。
首の骨に沿って走る後部交感神経がダメージを受けて、脳や脊髄の血流が下がってしまいます。これによって、自律神経のバランスが崩れ、様々な症状を引き起こしてしまうのです。

めまいや耳鳴り、吐き気、頭痛などが主な症状です。