TEL
MENU

Blog記事一覧 > 便秘の記事一覧

食事の改善が必要?

2020.05.29 | Category: 便秘,姿勢

こんにちは爆  笑

東金つなぐ整骨院です

 

皆様は健康のために意識していることはありますか?

・運動をしていますか

・普段の姿勢に気を使っていますか

・食生活は見直していますか

 

今回は「食」についてお話したいと思います下矢印

 

 

私達の身体は何で作られているか知っていますか?

多いく分けて

水分・タンパク質・ビタミン・ミネラル・糖や脂肪といったような普段の食事から摂取したもので身体は出来ています

なので腸の様子がおかしい・便秘気味だなーと思ったらまず日頃の食生活を見直してみて下さい

 

食事の例

よく言われていますが、主食・主菜の前に必ずサラダ(生野菜)を必ず摂るようにしましょう!!

果実(パイナップル)は、消化(タンパク質分解)を助けてくれます

パイナップル イラスト素材 [ 2719446 ] - フォトライブラリー ...

みなさんも一度自分自身の食生活を見直してみて下さい

酵素不足になると・・・

2020.05.20 | Category: 便秘,姿勢,栄養,水分,温活

こんにちは爆  笑

東金つなぐ整骨院です

 

今回は酵素不足になると・・・について前回よりも詳しくお話していきたいと思います

 

前回おはなしした通り酵素が不足すると身体にはとても悪影響です

 

 

前回は軽くご紹介しましたが今回はより詳しくお話したいと思います下矢印

 

 

酵素が不足すると代謝や消化に活かせる酵素が少ないため一番最初に代謝が落ちます

血液中に代謝されないものが貯まる事により血液の流れが悪くなり手足の隅々まで熱を運べない

こうなってしまうと冷え性などの原因になってしまいます

冷え性になると体温も下がってしまい酵素の働きも半減してしまいます

 

前に紹介しましたが体温が落ちると免疫力も低下してしまいます

免疫が低下すると今大流行しているコロナウイルスなどにかかりやすくなってしまいます

 

内臓の活動量も落ちてしまうので町での消化が落ちます

消化が落ちてしまうと便秘の原因にも繋がります

 

消化されない栄養が体内に溜まっていきます

その栄養素が貯まると脂肪に変わりやすく太りやすくなります

 

人並みの運動をしていても痩せないなど

食事に気を使っていても痩せない

という方は酵素が不足しているのかもしれません

一度見直してみてはいかがですか?

 

 

酵素が不足すると...

2020.05.18 | Category: 便秘,栄養,水分,温活

こんにちは爆  笑

東金つなぐ整骨院です

 

今回は酵素が不足するとどうなるかお話していきたいと思います

 

前回は酵素について詳しくお話させていただきました。

今回は前回の続きではなく、酵素が不足すると…についてお話していきます下矢印

 

 

酵素が不足すると

代謝が落ちてしまいます。

代謝が落ちてしまうと

→血液中に代謝されないものが貯まる

→血液の流れが悪くなる

→手足の隅々まで熱を運べない

→酵素の働きも半減

→免疫力低下

→便秘

→消化されない栄養が体内にたまる

→太りやすくなる

などなどたくさんの悪影響が現れてしまいます

次回はより詳しくお話していきたいと思います

 

酵素とは

2020.05.15 | Category: 便秘,水分,温活

こんにちは爆  笑

東金つなぐ整骨院です

 

今回は前回に引き続き酵素についてお話していきたいと思いますキラキラ

 

前回もお話したように酵素は人が生きていく上で大切なものです

 

 

なので今回はそれをより詳しくお話していきたいと思います下矢印

 

 

酵素はタンパク質の一種です

人体を構成する割合は

水分60% タンパク質20% 脂肪15% その他5%となっています

このようにしてみてみると、タンパク質の割合が二番目に高いことがわかります。

 

酵素の働きは…

消化・吸収・代謝・排出の4つに分けられます

酵素には活発に動くことのできる体温というものがあります

これは高すぎても低すぎてもだめです!

その温度というのが37.0℃なのです。

少し高い?という方も多いと思いますが、酵素は37.0℃を好んで活動するので、36.5℃くらいないと酵素不足なのかもしれませんね

今回は酵素についてより詳しく説明していきました

少しは理解が増えたのではないでしょうか

 

次回は酵素が不足するとどうなってしまうのか簡単に説明したいと思います

 

酵素とは

2020.05.13 | Category: 便秘,栄養,水分

こんにちは爆  笑

東金つなぐ整骨院です

 

今回から数回に分けて酵素についてお話していきたいと思いますキラキラ

 

酵素は私達人間や動物はもちろん、すべての生物に存在しとても重要です!!

 

そこで酵素について少し紹介します下矢印

 

 

 

酵素とは長生きするため・女性らしく綺麗にいるため・男性らしくたくましくいるためなどの鍵を握っているのは『酵素』なのです

 

酵素は毎日身体の中で作られます。ですが無限に生成できるわけではありません

人間は一生のうちに作られる体内酵素は決まっています。

 

20代から徐々に体内で酵素を生成する能力は低下していきます

 

40代をきっかけに急激に減少してしまいます。

70代になるとなんと20代の4分の1まで低下してしまうのです。

 

個人差がありますが生まれたての赤ちゃんには数百倍の酵素が存在しています。

人は一定の酵素預金があります。ですがあたり前のことのように早く使い続けた人は、早く破産してしまいます。

 

使いすぎないことが大切ですね

 

 

酵素ついてより詳しく次回お話していきます。

機能性便秘~改善策~

2020.04.13 | Category: 便秘,栄養,水分

こんにちはニコニコ

東金つなぐ整骨院です

 

本日は機能性便秘の改善策についてご紹介します

 

前回は機能性便秘と言っても更に3つの原因があるとご紹介させていただきました

今回はその改善策について紹介します下矢印

 

 

 

 

1 運動・マッサージ

体力や筋力が低下したことによって『弛緩性便秘』は起こります❗

日常的に運動する習慣を取り入れるだけで、症状を改善しやすくなります

便秘に一番関係する筋力は腹筋です

便秘に必要な腹筋を鍛えるために筋トレはしなくて良いんです

『ちょい起き腹筋』仰向けになって両手を頭の後ろで組み、ゆっくり息を吐きながらつま先を見るようにして、頭を少しだけ起こします

お腹をできるだけ薄く引き締めるのがコツです

5秒数えたくらいで頭を再び元の位置に!!

毎日10回行うくらいが丁度いいです!!

2 食生活

①食物繊維と水分を十分に取る

例)穀物・イモ類・豆類・ひじき・寒天・果物など

 

②腸内環境を整える食品を摂る

例)乳酸菌・ビフィズス菌(ヨーグルト)・納豆(発酵食品)

 

③過度なダイエットは禁物 バランスの取れた食事を星

美容や健康にとても悪影響

④食事のリズムを整える

朝昼晩の3食を必ず摂るまたなるべく同じ時間に

特に朝食が大事

 

今回まで3回に分け便秘についてご紹介していきました星

日頃の生活が直接影響することがとてもわかりました星

機能性便秘~原因編~

2020.04.10 | Category: 便秘,栄養,水分

こんにちはニコニコ

東金つなぐ整骨院です

 

本日は機能性便秘についてより詳しくご紹介します

 

機能性便秘とは便が作られる過程や排便の仕組みに障害があるケースと前回説明させていただきましたニコニコ

ですが機能性便秘と言っても更に3つの原因があるのです

今回はその3つの原因をご紹介します下矢印

 

 

 

1 弛緩性便秘(しかんせいべんぴ)

大腸の運動が低下したために起こる便秘のことです。

腸管の緊張が緩んでしまい、便を押し出す運動をすることが十分に行えなくなってしまう

便秘の中で一番多い

例)カチカチの便

 

2 痙攣性便秘(けいれんせいべんぴ)

副交感神経が過度に興奮することによって起こる便秘のことです。

腸管が過度に緊張し、うまく便を運ぶことができなくなってしまう。

精神的ストレス・過敏性腸症候群などが原因

例)うさぎのようなコロコロした便

 

3 直腸性便秘

直腸に便が溜まってしまう状態

便が直腸に到達しても排便のサインが起こらない

便を我慢してしまう人・高齢者・寝たきりの方に起こりやすい

 

今回は原因についてご紹介しました

人にとって排便はとても重要なことです

日頃の意識から帰ることができつかもしれません

 

次回は改善策をご紹介したいと思いますチュー

 

 

 

便秘とは

2020.04.08 | Category: 便秘,栄養,水分

こんにちはニコニコ

東金つなぐ整骨院です

 

本日は便秘についてお話しようと思います音符

 

便秘は機能性便秘と器質性便秘の2つがあります

今回はその2つについて解説していきます❗下矢印

 

 

 

機能性便秘

便の作られる過程や排便の過程で障害が起きていることを指します!

 

 

器質性便秘

大腸の炎症やがん、手術後の癒着などが原因となって、消化管に通過障害が起こっていることを指します!

嘔吐・血便・激しい腹痛がある際は病院に行って診察を受けてください

 

 

今回は便秘の種類についてご紹介しました

 

次回は機能性便秘についてより詳しく説明します